ボトックス注射による多汗症治療について説明しています。

多汗症の悩み解決法のボトックス注射

ボトックス注射

多汗症の悩み解決法の一つとして有名なのがボトックス注射になります。ボトックス注射はボツリヌス毒素を多汗症の汗が出る部分に注射するという方法になります。方法としては単純です。

 

ワキなどを含めた多汗症の改善に広く用いられている方法で、欧米などのはかなり一般的な方法のようです。日本では保険適用外ですが、ボトックス注射を行っているところは普通にあるので、割と治療を受け易い方法だと言えると思います。

 

実際に体験した人によると痛みがかなり強いみたいなので覚悟が必要かもしれないですね。ちなみにボトックス注射で完全に多汗症の悩み解決する訳ではないので誤解しないようにしましょう。

 

また多汗症への効果は半年くらいだと言われています。これは個人差があると思いますので、あくまで目安として理解しておきましょう。

ボトックス注射の費用や副作用について

ボトックス注射副作用

ボトックス注射は多汗症の悩み解決ではかなり一般的な方法ですが、多汗症の症状には個人差があるので、症状の具合によって注入量を調整する必要があります。そのため一回の注射ではあまり効果を実感できない場合があります。

 

またボツリヌス菌を注射するのであまり頻繁に注射してよいというものでもないだけでなく、注射するときの痛みが強かったり手などに痺れが残ってしまう可能性があるという副作用もあります。

 

また費用も保険適用外なので10万円から20万円くらいと結構金額が高いので半年毎くらいに毎回行うのは結構しんどいかもしれないですね。

 

副作用と金額のことを考えると、行う際にはしっかりと医師と相談して決めるようにしたほうがいいです。

 

当サイトでは多汗症の悩み解決法について他にもいろいろな方法を載せているので是非参考にして見てはどうでしょうか。あたなに合う多汗症の悩み解決法を見つけることができると思います。